伊沢拓司の就職先はどこ?東大卒業後の進路やクイズ王副収入も!

伊沢拓司 芸能

東大のクイズ王である伊沢拓司さん。あまりの頭脳明晰っぷりでその賢さは学生時代からテレビのクイズ番組で大活躍してるから凄い。テレビに出てると勉強は疎かにならないのかな?と普通の大学生なら思っちゃうけど、伊沢さんは例外です(笑)。

そんな伊沢さんですが、東大の大学院を中退し、クイズ番組で出演しなくなりましたが、就職先がやはりクイズ王らしい道を辿ってました。

一体どんな職業なのでしょうか?ここでは副収入についても紹介します!

Sponsored Link

伊沢拓司の就職先はどこ?

実は伊沢さんは大学時代に既に会社を作っていました。それがQuizKnock(クイズノック)という会社。クイズ番組のレギュラー経験が、謎解き問題を提供する側へと立場を変えた訳なんですね〜。社長でもあり、編集も関わっているとのこと。

コンセプトは「友達にも教えたくなる謎解き問題」です。今更だと思いますが私たちが小さい頃に流行った「切っても切っても切れないものなーんだ?」とかのクイズのレベルと違うものです(ちなみに答えは水)。

1÷0は何?とか共通する熟語の漢字とか…これって何だか学校の問題に出ても違和感ないよね?っていう内容のもの。というか、勉強の興味を引く為にも子供のテストにどんどん入れて欲しい問題だらけです。もちろん授業に差し支えない範囲で構わないんですけど^_^;

伊沢拓司

YouTubeやタレントとしても活躍!副収入は?

会社の社長ということでも凄いけど、伊沢さんはあえて芸能事務所にも所属。所属先はワタナベエンターテイメントです。役者やお笑いに転身!っていうのではなく、純粋にタレントとしての契約ですね。

クイズ王といえどやはり会社を立ち上げた一個人では知名度はまだ低い。まずは伊沢さんの認知度を知ってもらいつつ、事業内容も…という戦略としてであればすごく効率的ですし。やはり経営者は抜け目がない(笑)。

ちなみに副収入としてYouTubeもやってますし、本だって出してる…これだけで十分収入が入りますよね。だってチャンネル登録者数が115万人。平均年収は2550万円と言われていますから。私の地元だと家が1軒分買える(笑)。本も印税収入があるから、一生分楽できるとは言わなくても心強い収入源だと思いますよ!

Sponsored Link

 

クイズ王伊沢拓司はサラリーマンより起業家向き!

そんなわけでサラリーマンとして引く手数多の東大卒であっても、起業家としてご活躍されてるクイズ王の伊沢さん。クイズ番組に出て問題に答えるっていう行為は受動的に感じていましたが、伊沢さんのようにクイズ番組出演を活かしてフリーランスになるっていう選択肢もあるという発想はなかなか思いつかないですよ。

そこがやはり賢い所だと思います。そういう視点って普通の人には気付かない、東大卒ならではですね。私だったら普通に会社員選んでます、きっと(笑)。

それだけにこれからもどんなユニークな活動をしてくれるか楽しみです!

 

Sponsored Link

 

 

タイトルとURLをコピーしました