藤田ニコルの母が経営するスナックはどこ?店名や評判も調査したよ

藤田ニコル 芸能

藤田ニコルさんって顔が小さくて若い!そして可愛い…ファッションも若いながら年上の女性のコーディネートもその人に合った服を選んでるので感心させられます。自分より年上だとなかなか服が若々しくなりがちだけど、にこるんは程よく若くでも年相応なコーデをするんですよ。

ところでにこるんってお父さんがロシアとポーランド人のハーフ、お母さんが日本人。お母さんがにこるんに似て可愛いし、若いのです。お母さんはどうやらスナックを経営してるのですがどんなお店なのか?どこにあるのかなども調査。

合わせて読みたい>わだ家別邸の和田彩加女将のいる場所は?アクセスや時間帯も調査

スナックって大人のイメージだけどちょっと気になるあなた、一度このページで調べてから向かう事をお勧めします。なぜなら…続きはこの後すぐ!

Sponsored Link

 

藤田ニコルの母が経営するスナックの店名や場所は?

にこるんのお母さん(通称ままるん)はWikipediaではスナックで働いているとありました。そのスナックの場所は埼玉県にある蕨駅周辺にある小さなお店です。お店の名前は「Nicoh」。名前の由来がにこるんって分かるじゃん(笑)。

外観は昔ながらのスナックというよりも若者が気軽に立ち寄れそうな今どきのお店。ままるんもまだ50歳手前なのでまだまだ若い。スナックといえばちょっと年配のおばちゃんというイメージがありますが、ままるんがスナックのママだったら若い子が「ねえままるん聞いて~」って相談を持ち掛けることができそうですよね。

営業時間は?

ちなみに営業時間はランチタイム目掛けた11:30からやってます。あれ?なんか私の知ってるスナックの営業時間、17時代とかじゃないんだ。しかも閉店時間は22:30と健全。

あれ?22時に閉まるってスナックにしたら早いような…?

藤田ニコル

Nicohは飲食店でスナックは改装前のお店だった

そもそも日本のスナックの定義はカウンター付きのお店で深夜営業もできるっていうのであればスナックという名がつく。ままるんのお店はスナックというよりも普通の飲食店でOKな気が…

で、よーく調べてみると、現在ままるんの経営するお店は2017年8月に「改装」してオープンしてたんです。つまり改装以前はスナックだった、ということなんですね。

スナックの頃からの利用客は雰囲気はガラッと変わったとのこと。でも親しみやすい感は改装前から変わらないんだろうな。昔一度だけ地元のスナックを利用したことがあるけど、自分の母親と同じくらいのママと話して癒されました〜。

Sponsored Link

 

Nicohの名物にこるんカレーの評判や口コミは?

お店の看板メニューはズバリにこるんカレーハート型の器丸い形にしたご飯、海苔で作ったニコちゃんマーク。周りにカレーがかかってるっていう見た目が可愛いカレーです。インスタ映えするだろうなぁ。

訪れた人は必ず美味しいと評判のカレーです。味はもちろんにこるんのママに会いたくてわざわざ足を運ぶ人もいるし、にこるんと繋がりのある人がお店を訪れてカレーを食べに行ったりしてるんですよ〜。

ちなみにご飯をハート型にしたバージョンもありました。これはバレンタインデーの特別バージョンか?と思いきや、全く関係ない日でした(笑)。その日の気分によって違うご飯の形のにこちゃんに会えるかもしれない…!

カレーは売り切れたら終了なので、行くなら早い時間がいいということが分かります。

 

2020年現在お店は閉店中?

ところが…!お店は現在閉店中なのではないか?という憶測があるんです。というのもお店のTwitterでは「暖かくなったらオープンする」とあるのです。

そういえばままるん、にこるんの仕事風景を見に来たりしてるから、にこるんの仕事が忙しくなるにつれてお店も閉店状態だったのかもしれません。

週刊誌では最近お母さんを見かけなくなったとあるので、近々お店を再開するのかもしれないと推測。もしオープンしたらまた美味しいにこるんカレーを提供して欲しいですね^^

 

Sponsored Link

 

タイトルとURLをコピーしました