石田純一経営の沖縄の店名は?韓国料理店の評判やお勧めメニューも

石田純一 グルメ

タレントの石田純一さんが仕事で沖縄に出張中に体調を崩して入院しましたが、仕事ってテレビでのロケなのかなって思ってたら韓国料理店を経営してるということがわかりました。

芸能人のレストランに関する記事:わだ家別邸の和田彩加女将のいる場所は?アクセスや時間帯も調査

このご時世ということもあり客足が伸び悩んでしまってお店の今後について打ち合わせをしてたのでしょうね。

ということでこのニュースで石田純一さんのタレント以外の顔、つまり経営者としての一面を知ったわけですが、沖縄の韓国料理店の名前や料理の味やお勧めメニューも気になるところ。

今はまだ行けなくても、いつか旅行に行く時是非立ち寄ってみたい、というお店です!

Sponsored Link

石田純一経営の沖縄の韓国料理店 店名は?

石田純一さんが経営してる沖縄の店の名前って何でしょう?って思って調べたらJ-Chan冷麺っていうお店でした。冷麺なので韓国料理のお店ですね。場所は沖縄のメイン通りで歴史ある「沖映通り」といって映画館を建てたことに由来してるんですって。ゆいレールを利用すると降りる駅は美栄橋駅で歩いてすぐの場所にあります。

J-Chan冷麺は有名なジュンク堂の斜め向かいに建っているHachino’sビル1階に入ってます。1階なら観光で疲れたら気軽に立ち寄れますよね。あまり二階以降ってテナントビルの中に入っていいのか一瞬不安になるんですよ…あまりテナントビルって慣れないからかな?

韓国料理店ってどんなイメージを想像します?韓流ドラマとか見てたら割と庶民的な焼肉店のシーンしか見たことないんですけど、石田純一さんがプロデュースするとこうなるのかっていう都会的なのに木の温もりを感じさせる寛ぎ感もあり、沖縄の暑さを忘れちゃうかも?店内も思っていたより広そうですが、お客さんが埋まると少し間隔が狭く感じるかもしれません。

石田純一

J-Chan冷麺の評判やお勧めメニューは?

冷麺の麺、噛み心地が好きなんですよ。中華麺より好きです。でもあまり冷麺を知らないのでどこの店で食べても味は一緒なんじゃないかと疑問に思うこともあるんですよね。J-Chan冷麺の評判が気になるところですが、さすが冷麺の専門店か、オーソドックスなものからすだちや梅しその冷麺、辛そうな辣冷麺や汁なしのヒビン冷麺と、どれを頼もうか迷うくらいの種類。金額は880円から1000円くらいの範囲なので、気軽に頼めますね^^

オススメメニューはやっぱりお店の名前のついた。J-CHAN冷麺。冷麺のあの噛み心地レベルは程よい。普通の冷麺を味わいたいならこれがとっつきやすいですよ。スープもシャーベット感があるのでその名の通り冷麺って感じですね。

冷麺の他にもプルコギなどの肉料理、タッカルビ、チゲなど、お馴染みの韓国料理もあるし、冷麺のセットメニューもあります。

味はもちろん美味い!という評判ですが、お店のサービスもなかなか良くて芸能人プロデュースという感じがしないくらいいいお店だったという口コミもありました。

Sponsored Link

石田純一という芸能人ブランドは高評価だけど…?

確かに私も旅行先で芸能人がプロデュースした焼肉店で食べたことありますが、味はそこまで美味しくはなかったのが残念だったかな。それ以外は良かったけど。芸能人ブランドって絶対美味しいはずって期待しちゃうからかもしれません。個人的にはブランドさえあればいいとかじゃなくて味、サービス、お店の雰囲気、どちらか一つ欠けてるだけでもダメじゃないかなと思いますって評論家気取りに言ってみたw

石田純一さんって色々スキャンダルはあったけど、こういうお店の経営の手腕は高評価だったんじゃないかなと思いました。それだけにせっかく評判の良かったJ-CHAN冷麺が今回の騒動で影響が出ないか、全国的に広がる不況の影響も出てるので心配。でも、開店当初から評判の良い店ですし味も本物なのでなんとか持ち堪えてくれると信じてます。

沖縄に行ったら絶対食べに行こう…!と沖縄旅行に憧れる私。

Sponsored Link

 

タイトルとURLをコピーしました