松陰寺太勇の歌は上手いの?アルバム曲ジャンルはビジュアル系?

松陰寺太勇 芸能

ぺこぱの松陰寺太勇さんのインパクトある見た目。今にもビジュアル系の歌を歌いそうな雰囲気を醸し出していますが、実際に松陰寺さんは本気でバンドマンを目指して音楽を学んで上京していた過去があります。

そして実際にアルバムまで出してるからいかに本気かっていうのが伝わりますよね。ファーストアルバムのタイトルは「風」なんですけど、気になるのはその歌声やアルバム曲のジャンル。過去にGLAYやLUNA SEAのコピーバンドをしていたのでやっぱりビジュアル系なのでしょうか?そして歌は上手いのか?などなど…

この記事を読むことでアーティストとしての松陰寺太勇さんが見えてくるでしょう…!

Sponsored Link

 

松陰寺太勇の歌声は上手いの?歌声を聞きたい

ぺこぱとしての活動では歌声を披露することがないと思っていましたが、実はぺこぱの公式YouTubeチャンネルで松陰寺太勇さんの歌声を聴くことができるんですね〜。

ファンの中では羊を数えながら歌う動画が「本当に眠れそう」という声も。

松陰寺太勇が羊を数える動画


歌声、あなたはどう思いましたか?私は率直な感想を言うと甘くてイイ声してると思いましたよ^^

スキマスイッチの奏を歌って欲しいという意見もありましたが、確かにボーカルの大橋卓弥さんの声をソフトにしたような感じですね。

別の曲を聞いた人の感想ではちょっと河村隆一さんのような癖も見え隠れしたり。本気で高音部歌ってる様子はX JAPANのToshIさんにも似てるんだとか。ってどちらも松陰寺さんがコピーバンドしてたバンドじゃないですか!

でも、やっぱりお笑い芸人のキャラは捨てておらず、ファヒィヒュヒェフォ喋りです(笑)。羊を数えてるのを聞いていても笑いが先行して眠れません!

松陰寺太勇 バンド

 

アルバム曲ジャンルはやっぱりビジュアル系?

と、いうことは自主制作で出したアルバムも曲ジャンルはビジュアル系の影響を受けているんでしょうか?

これが意外な事にビジュアル系の激しい曲というよりも80年代から90年代前半の懐メロみたいな音楽なんですよね。しかも聞いた人は松陰寺さんの音楽センスをリスペクトしてしまうという(笑)。この辺、ASKAさん好きが影響してそうですね!

合わせて読みたい!>松陰寺太勇メイクはASKAに似てるか目元を比較!すっぴん姿も!

松陰寺さんはアルバムを2枚出してて、1枚目が「」、2枚目は「雪(せつ)」を出してます。風については聞いた人の感想によるとどの曲も良かったとのこと。しかも一つの曲だけが良かったとかじゃなくて全部良かったので全てのトラックをもう一回リピートして聞いてしまったくらだったんですね。

んで、セカンドアルバム「雪(せつ)」はファンの中で評価の高かったKORAAAAやTURN THE FANなどが入っていますが、どの曲もやっぱり歌詞にお笑い要素があるのに音楽が良すぎて何度も聞いてしまうマジックが色んな人から聞こえてきます(笑)。

もしお笑い芸人としてではなく本気でミュージシャンになってたらヒット曲ばかりになってたかも?米津玄師さんやヒャダインさんも顔負けレベルになってたりして?と思ってしまうほど。

Sponsored Link

松陰寺太勇の自主制作アルバム売上枚数は?

ぺこぱが各地でライブする際に松陰寺さんの自主制作CDもついでに販売していたのですが、当時の売上枚数は2枚合わせて100枚ほどだったんですって。アルバムは当時の価格で1000円だったので売上額は10万円かぁ..笑!

多分赤字だったかもしれないけど、諦めていた歌手になる夢をこのCDに落とし込んで世に送り出したんだし、100人は曲を聴いてくれる人がいたって思うと、たとえ赤字でも心から嬉しかったんじゃないでしょうか?

それにしてもMVやCDジャケットも全部自分で作ってるって…製作費を少しでも抑えるためだったろうけど、なかなかできない事だと思います。アルバムのジャケットなんてデザインいいし!

ぺこぱの新ネタももちろんミュージシャンとしての松陰寺さんも今後も出して欲しい今日この頃…

Sponsored Link

 

タイトルとURLをコピーしました