鬼滅の刃作者の引退説!親の介護って本当?続編や新作の可能性は

漫画 アニメ

鬼滅の刃が大ブームになって、周りの友人やその子供達までハマり、私もアニメを見て子供よりもハマってしまいました。しかし漫画が最終回を迎え、作者の後峠呼世晴先生が引退するのではないかと言われてます。

人気が出たらズルズル引き伸ばすというスタイルの少年ジャンプのやり方とは違い、鬼滅の刃は人気が出た中で潔く完結っていうのが、引退と囁かれてる理由なんですね。

後峠先生が実家の福岡に戻って親の介護をするという話が出ていますが、果たしてこのまま続編や新作を出さずに引退してしまうのか?その可能性について考察してみました。

鬼滅の刃の続編…終わったけどまた見てみたいような?

Sponsored Link

鬼滅の刃作者引退説!親の介護って本当?

後峠先生が作品をきっちり終わらせた理由が家庭の事情で実家の福岡帰るというのが週刊誌に書いてありました。

実家に帰る…ということでこの記事を見た人達が結婚親の介護などの可能性をネットで挙げられていますね。

私生活の変化と言えば同じジャンプの作品でこの方の作品も好きでした。>麻生周一と古川未鈴の結婚の馴れ初めって?決め手は顔か身長か?

親の介護だったら確かに地元に帰らざるを得なくなるし、容体次第では四六時中面倒見なければなりませんから、そうであれば続けるのは大変です。

でも、あくまで親の介護と決定したわけではなく、とりあえず東京から実家に帰らなければならない事情があっても、今の時代は電子媒体でやりとりすることも漫画なら可能だろうし、まだ引退と決め付けるのは早いかなと思います。

確かにJAMPの巻末メッセージはもう復帰はないのかな?って思わせちゃうコメントだったかもしれませんが…

鬼滅の刃 作者 引退

鬼滅の刃の続編の可能性は?

現段階では本ストーリーで出てきた煉獄杏寿郎を主人公にした煉獄外伝が発表されていますが、これは後峠先生本人は描いておらず、平野綾二さんが原作を元に描くんだとか。平野先生はこの前にも鬼滅の刃に出てくる冨岡義勇を主人公にした外伝を出しててこれも好評。イラストも素敵なので煉獄編もいい作品を後峠先生の意志を引き継いで世に送り出してくれると思います!

他にもアニメ版が映画化してて、2020年10月16日に公開予定。こちらも煉獄杏寿郎が主人公の竈門炭治郎に負けじと活躍しそう。

ということは今回の外伝は映画の前宣伝ってことかしら。さすがはジャンプ。営業戦略に抜け目なしです(笑)。

こうして見ると外伝とかは今後も単発で出てきそう。ただ、後峠先生本人が描き下ろした物ではなくてアニメの方が多いでしょうね。

Sponsored Link

後峠呼世晴の新作が出る可能性は?

じゃあ鬼滅の刃の本編があれで完結したとして、今後後峠先生の新作が出る可能性はあるのでしょうか?

あのジャンプ巻末のメッセージが皆さんお幸せにって書いてあったので、あのメッセージだけで汲み取ると今後新作を出すことはなさそうな気もします…最終回が平和に終わったのも、漫画家として最後かもしれないから自分の描きたかった事を描き切ったんだと思うんです。

でも、さっきも言っちゃってましたが、引退が確定したわけではない。今の時点では漫画を描けなくても、私達に良い作品を残してくれたんだし、後峠先生がやろうと思えばいつでも復帰できるんじゃないかと。下積み期間が長かったから余計そう思うんですよね。なかなか作品がブレイクすることって経験と比例してないし。

売れ始めると今までの環境も変わり、時間も無くなり戸惑ったこともあったとコメントされていますので、しっかり充電して時が来たら新作に期待したいな~って思います!

 

タイトルとURLをコピーしました