須賀健太 子役時代の可愛い画像はこちら!現在と顔や演技を比較

大人になった須賀健太 芸能

 

かつて「人にやさしく」や「Always三丁目の夕日」で子役として出演していた須賀健太さん。

現在も、昔より話をかけて俳優業をしているので、テレビで見るたびに成長したなぁと思いますね。

子役時代の須賀健太さん、可愛かったんですよね〜。

子役時代に活躍してた子に関する記事>加藤清史郎がイケメンに成長?顔・身長・歯並びを子供店長時代と比較

というわけで今回は須賀健太さんの子役時代にスポットを当てていきます。

演技も含め現在と変わったところがあるか比較していきますよ!

今の須賀さんと比較するとどれだけ成長したかがわかってわくわくしてくるかも?

スポンサーリンク

須賀健太 子役時代の可愛い画像!ドラマで人気に!メガネ姿も

人にやさしく

須賀健太さんはドラマ「人にやさしく」の出演をきっかけにお茶の間から「この子めっちゃ可愛い」という評判を受けてました。

人にやさしくに出演していた須賀健太

かわいいですね!

他の子役と比べてちょっとやんちゃで、外で遊んだり虫取りとかしたり、とにかく外遊びが大好きっていう感じがいいですね。

かけっこが速そうだ…あくまで私のイメージですが(笑)。

共演者って加藤浩次さんと香取慎吾さん、松岡充さんの3人でしょう?

個性的な3人グループの中に入れる子役はやっぱり須賀さんがピッタリだと思う。

ALWAYS三丁目の夕日

ALWAYS三丁目の夕日では古行淳之介役で出演。

ざっくりカットした前髪。

シャツ一枚の短パン、虫取り網を片手に遊ぶ男の子でした。

ALWAYS三丁目の夕日に出演してた須賀健太

…ん?これ私さっき言ってたイメージそのまんまじゃんw

ちなみに古行淳之介ってらどっかで聞いた事あるなと思ってたら、吉行淳之介をもじったんですね。

小説家になりたかった作者の西岸良平さんが、小説家をリスペクトしてつけたんだとか。

須賀健太は子役時代でメガネ姿も披露してた

 

この須賀くん、メガネをかけると知的な少年っぽくておぼっちゃまになってていいですね。

普段は眼鏡かけてないから、伊達メガネになるのかな?

メガネ似合わないかなと思っていたけど、この写真を見ていると、眼鏡も似合いますね!

子役時代にメガネ姿の役にチャレンジしてた須賀健太

須賀健太 子役時代から成長した現在の顔と比較

で、成長して大きくなった須賀健太さん。

「野原を駆け回っていそうな少年」と私言ってましたが、男の子は成長するとかなりイメージ変わりますね…

素敵なイケメンに成長しました。やっぱり面影残ってますよね~。

最近は藤原竜也さん出演のドラマ「青のSP(スクールポリスと読む)」に出演してましたね。

ユーチューバー歴も2年。

かなり作りこんでいて、家に行ってもいいですか企画とか、俳優としてというより完全に普通のユーチューバーじゃないかというくらいコンテンツがいっぱいです。

【購入品紹介】ドンキホーテでコスメ縛りでお買い物してきた

 

ちなみに…大人になった現在の眼鏡男子姿も披露。

可愛い系イケメンですね…

メガネ男子もイケメンな須賀健太

小さい頃の眼鏡姿と比較すると、印象がまた変わる。髪型のせいでしょうか?

目は小さい頃と変わってないはずなのになぁ。

うちも男の子がいますが、将来うまく成長してイケメンになってくれないかな~。

髪型についての噂が!真相は

前髪を前におろしてる髪型の須賀さん。

見方によっては髪が薄く見えると一部の人から言われています。

前髪から生え際のところまでの距離感があるようには見えるけど、おそらくおでこが広い方なのかも。

おでこの広いが似合う髪型って、全体の髪を前に持っていくタイプのバング型かいっそ小さい頃のような短い毛先の髪型にするといいんですって。

大人になった短髪の須賀さんも見てみたい気がする!

ちなみにロン毛もおでこ広い人に似合うんですが、須賀健太さんはロン毛の時期がありました。

ロン毛の須賀健太

 

ガチなロン毛や…ちょっと怪しい人のニオイがするw

うーん、やっぱり短い方が好きだな(笑)。

あなたはどう思います??

スポンサーリンク

須賀健太 子役時代と現在の演技力を比較すると?

須賀さんの子役時代の演技力を現在と比較してみましょう。

子役時代の須賀さんはとにかく笑顔が自然で可愛かった。

子供らしい演技が良かったなって思います。

子役の頃って、上手い子はうまいんだけど、中には読まされてる感がある演技をする子もいましたよね。

女の子に多いのが異様にませてる子とか^ ^;

昔はそういう子が多かったけど、近年は芦田愛菜ちゃんや鈴木福くん、本田望結ちゃんとか、子役でも演技の上手な子が増えたと思います。

大人になった現在の須賀さん演技は、その純粋なイメージを払拭する役にチャレンジしてました。

中でも注目されたのがシマウマという作品。

怖いピエロのような白塗りで、トラウマになるシーンを見事に演じています。

まれに演技に入り込みすぎてオンオフ調節できない役者さんがいますが、須賀さんはちゃんと切り替えができるタイプでよかった。

もしできてなかったら…ニュースになってしまうくらいやばい。

そんな作品です^ ^;

思春期辺りでもドラマ「学校のカイダン」や釣りキチ三平にも出演して、順調に芸歴を重ねてきました。

長年積み上げてきた演技経験が着実に身についている結果なんじゃないかと私は思います。ら

今後もドラマや映画に注目したい俳優さんです!

もちろんYouTubeも期待してますけどね笑。

スポンサーリンク

 

タイトルとURLをコピーしました