【ドラゴン桜2】南沙良演じる早瀬奈緒は陰キャ?マンガと比較

ドラゴン桜2の早瀬奈緒について 話題

ドラゴン桜2の生徒役が話題になってます。

平手友梨奈さん演じる楓の見事なバトミントンを披露するなど注目がありました。

ドラゴン桜2で注目された西山君>西山潤は20世紀少年の子役演技が上手かった?表現力や表情分析

さらに南沙良さん演じる早瀬奈緒の仲の良さも伺えます。

奈緒は明るくて飽きっぽいキャラという役ですが、部屋の中の様子を見て「実は闇を抱えた陰キャなんじゃないか?」という声もありました。

今回は奈緒のキャラ設定について、ドラマ版とマンガ版と比較していきましょう!

あまりに設定違ってたら逆にマンガも見たくなるかもしれない。。

スポンサーリンク

【ドラゴン桜2】ドラマでは南沙良演じる早瀬奈緒は陰キャ?

南沙良さんの演じる早瀬奈緒が可愛いと評判のドラゴン桜2。

奈緒は明るくて陽気な反面飽きっぽいというキャラ設定。

ドラマでも2話では早速東大専科に入ったのに、その日の夕方頃にはもう抜けてるし!

行動するのも早いけど飽きるのも早い。

世の中に3日坊主っていう言葉があるけど、それよりも早い飽きっぽさが面白かったです。

家庭環境も両親いるし、特に経済的に困ってるわけでもない。

これ大事ですね。親の経済力の如何で子供が県外の大学に進学できるかどうかがかかってるし←経験談。

私は両親からお金はないので県内の大学落ちたら就職しろと言われてたので、必死に勉強してましたね。

そういう意味では奈緒の家庭環境が羨ましい反面、あっさり東大進学諦めちゃうのもどうなのかと思っちゃうけど。

しかし、ドラマでは奈緒の部屋の中、ぬいぐるみでいっぱいでしたね。

バグとかねことか、動物のぬいぐるみがたくさん。

ねこのぬいぐるみはふくふくにゃんこシリーズで、これはたくさん集めたくなるかもって思います。

可愛くて癒されるんですよね。

ふくふくにゃんこ にゃんこたちのしあわせな島のものがたり [ ハピンズ ]

価格:1,320円
(2021/5/4 06:03時点)
感想(1件)

楓とまるで恋人同士の如くくっついて行動してるし、さらにはバトミントンの試合の予定も把握してて試合見に行く気満々です。

この頃の女子は女子同士が友情を超えてまるで付き合ってるカップルみたいな百合っぽいくっつき方をするんですよねー。

でも、見てる側はある意味依存してる感があってついていけないこともあった。。

私は誰とも絡まないタイプだったので客観視でしたねぇ。

しかし、奈緒ちゃんみたいなタイプって明るく振る舞ってるけど案外無理してるっていう人が多いので、意外と闇を抱えてるんじゃないかって思うんですよ…

ドラゴン桜2の南沙良演じる早瀬奈緒が陰キャ?

南沙良演じる早瀬奈緒の性格を漫画版と比較

では原作版のドラゴン桜での早瀬奈緒はどんなキャラだったのでしょうか?ドラマ版と比較して行きましょう。

実家が食べ物屋さんをしていること、幼い頃から色んな習い事をしてとすぐに辞めてしまうとか。

この辺はこの先掘り下げてきそう。

実家の事とかドラマの回を進めてきたら詳しい事情が出てきそうですね。

ちなみに奈緒の実家はちゃんこ鍋屋。

ちゃんこ鍋食べた事ないなぁ。そういえばずっと長いことやってたちゃんこ鍋屋、一度も食べに行かないまま閉店したことを思い出しました。

漫画ではここまでファンシーなお部屋か確認できませんが、それ以外については原作通りの家庭環境やキャラ設定のよう。

それだけに、ドラマでこんなにぬいぐるみがあるっていう描写は、やっぱり奈緒にはどこかしらの孤独な思いが残ってると思わざるを得ない感じがしますね。

スポンサーリンク

ドラゴン桜2の奈緒の外見!漫画版の外見はショートカット

ドラゴン桜のドラマで出演するやいなや、可愛すぎるといわれた南沙良さん。

南さんはちょっと長めの髪型ですが、漫画版ではショートカットなんです。

まさか南さんが髪を切りたくないっていう事はないと思いますが(笑)、きっと南さんの、外見の雰囲気を出そうとあえてショートカットにしなかったんでしょう。

本気で頑張って努力してきたことなんてない子。

これ、私もそうでした。

何かに一生懸命取り組むって、その分遊びとかに費やす時間は確保できないくらい自分を犠牲にしないといけないし。

そうしてまで手に入れたいことって、今ある程度の水準の生活を得られる世の中ではあまりないのかも。

しかし、やっぱり目標を持ったら、奈緒のような今まで何かを真剣に頑張ったことない子でも、できるもんです。

奈緒はある意味で今を生きる大半の受験生の代表なんじゃなないかって思う。

それだけに、これから奈緒がドラマでどう変わっていくのかっていう見どころがとても楽しみですね。

心情の変化とか、南沙良さんの演技にも注目したいです。

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました