泉ピン子はなぜ嫌われるの?えなりかずきの共演NGから推測!

芸能

えなりかずきさんが、「渡る世間は鬼ばかり」の新作で泉ピン子さんとの共演NGの意思表示をし、脚本家の橋田壽賀子先生が怒ってるんですって。

ピン子さんの性格は確かに誰にでも容赦ない所があるかなぁ…でもえなりさんは子役時代からピン子さんと親子役で共演してたのに、今更何で共演NGになったんでしょうか?ここではピン子さんの性格を分析しながら推測してみました。

とはいえこれを読んでるあなた!私もだけど、人の性格を批判せず、明日は我が身と思って読んでくださいね。

Sponsored Link

えなりかずきが泉ピン子と不仲になったきっかけ

さて、ピン子さんと合うと思うと発疹が出るくらいに拒否反応を起こしてる状態のえなりさん。

でも役者として演技の指導をアドバイスするならじんましんが出るほどにはならないような。余程人格否定する言い方なら共演NGになるだろうけど。

子役時代からの共演で、もはや親子みたいな感じに見えたのになぜ?

と、思っていたらどうやらえなりかずきさんのお母さんとピン子さんとの不仲に悩んでいたんですね。お母さんはえなりさんのマネージャーとしていつも傍にいたのですが…収録の合間に我が子がピン子さんの肩を揉ませられたり母親の目の前で躾られたり…いい服を着なさいと言いつつ自分の所有するブランド服になぜかお金を出して買わせるなどを長年続けてきたそうで。

確かにこれがずっと続いたらえなりさん側としたら耐えられないですよね。しかもお母さんをかばいたくても相手は大御所だし恩もあるだろうし…板挟みに苦しんだと思います。

えなりかずき

泉ピン子の性格はなぜ嫌われるの?

ピン子さんと親しい梅沢富美男さんが今回の件について、ピン子さんのことを良くも悪くも世話好きな面がある所が災いしたんじゃないかと言ってました。

確かに子役時代から親子の役をしてるから、ピン子さんもえなりさんを自分の子供のように世話を焼く面はあったと思いますね。演技の指導とか。

あとは、よくバラエティ番組に出てるピン子さんを拝見するとかなりズバズバとものを言うので、言われる側としてはしんどい所はあるかもしれませんね~。エンターテインメントとしては面白いし、本人は悪意があって言ってるんじゃないっていうのは分かるんですけど。。

私としては嫌味たらしいネチネチした言われ方をする人よりかはピン子さんの言い方の方が裏表がないのでそこまで思わないけど、実際に関わると話は別かもしれない(笑)

悪気がないけどなかなかイケイケどんどんな感じが強烈なので、ピン子さんはそうでなくても相手の方が共演NGというのが多そうな気もします。

Sponsored Link

共演NGはえなりかずき以外にも…

これも梅沢富美男さんが暴露してたんですが、萬田久子さんがピン子さんの演技指導中に居眠りしてしまいピン子さんを怒らせたことがあったそうで、共演NGを疑われる事態になったことがあるんだとか。これは萬田さんは自分自身に問題があったのということでピン子さんには謝罪して許してもらったみたいで、笑い話にはなっています。

ただ若者に対しては菊地亜美さんのキャラに対して説教するわ生放送でAAAのことを知らなくて韓国のアイドルグループなのかと言うわで、若手芸能人の間では嫌われたり畏れられたりしてるんじゃないでしょうか(^^;

AAAについては、自分より歳下であっても事前にどんな人たちなのかは勉強しといた方がよかったですよね…といってもニュース番組コーナーだから難しいかもしれませんけど。

ただ、えなりさんの件についてはピン子さんは「そこまで嫌われるなら仕方ないよね」って意外とあっさり。反論らしきコメントはされていません。もし週刊誌のことが事実なら反省してるのかも?

仲直りできたらいいですが、えなりさんも大人になったし、今回は難しいか。ピン子さんもこれを機に丸くなれたらいいんですけどねぇ~…

 

そういえば確執ネタで織田信成さんと濱田美栄コーチの話を連想しましたので、お時間があったらこちらもお読み下さいませ。

関連記事:濱田美栄のクラッシャー説とは?織田信成モラハラ疑惑の要因なの?

 

Sponsored Link

 

タイトルとURLをコピーしました